2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
もう、本当に有川先生ありがとうございました・・・!!

この一言に尽きます。


毬江ちゃんが絡むと本当にダメな大人になってしまう
小牧が大好きです。

以下追記にて。

・小牧視点の小毬ってたまらない!!
 指輪を買うエピソード大好きなので絡めてて嬉しかったです。
 わざと目立つような太めのデザインってのがまた・・・!

・毬江ちゃんが同年代の男の子と会話してるのをみて嫉妬する小牧。
 「若造」って(笑)
 最近ドマラで父親が娘の彼氏に対して言うのくらいしか聞いたことない(笑)
 結局は友人の彼氏っていうオチだったんですが
 最後まで「何とか君」って名前を把握しようとすらしなかったのに天晴れ。
 ここまできたらすごいよ。

・天才的に空気を読めない郁がまたいい。
 「それを一番思ってるのは誰だと思ってるの」って小牧・・・!

・自室で指輪を見つめながら悶々としてる小牧がもう!
 小牧でも不安になるんだなーと思ったら嬉しかったです。
 でも嫉妬深すぎだよ、毬江ちゃんのこと好きすぎだよ(笑)
 
・堂上と小牧の同期組の会話は大好きなので嬉しかったです。
 本当に堂上は懐深くてかっこいいな。
 小牧は毬江ちゃんが絡むと懐なさすぎです。

・そして最後に奴はやらかした・・・・・・・・・・・・!!
 誤解が解けた途端図書館でキスしおった・・・!!
 あんた職場で何やってんの!!
 唇の上でささやいたり、しまいには舌入れたよこの人!!
 余裕なさすぎるよ・・・エロい、エロかった・・・・ぜえはあ。

・その後小牧が毬江ちゃんに甘えて、毬江ちゃんがそれを受け止めて
 くれたのがすごい素敵でした。
 最後の「小牧さんの良心にまかせます!」が最高に可愛かった。
 これは小牧が不埒な考えを持っても仕方がない(ええー)

別冊Ⅱでは覚悟してましたが、小毬の出番は少なかったので
本当に嬉しかったです。
小牧視点なのがたまらなかったです。
本当にもうご馳走様でした!!(笑)

最後になってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
 | 雑記  | Page Top↑

FC2カウンター

プロフィール

最新記事

カテゴリ

リンク